野口直樹建築設計事務所『ワクワク・ドキドキ・発見』世界にひとつだけの園舎づくりを。

園舎設計(幼稚園・保育園・認定こども園)専門
株式会社 野口直樹建築設計事務所

   
福岡092-791-7731
東京03-6868-5143
リクルート専用
フォームはこちら
キッズデザイン協議会  

「第 13 回キッズデザイン賞」受賞 上府あおぞら保育園

上府あおぞら保育園

 

【自然と共存する園】(上府あおぞら保育園: 福岡県粕屋郡新宮町)が
第13 回キッズデザイン賞(主催:キッズデザイン協議会 後援:経済産業省・内閣府・消費者庁)」を「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門」建築・空間のカテゴリーで受賞いたしました。

園舎と園庭をつなぎ、「内」と「外」に回遊性を持たせた園は、子どもたちが自然を身近に感じ、元気に走り回る活発さが、街へと広がる場となっています。

 

上府あおぞら保育園

子どもスケールの空間

子どもスケールの秘密基地のような空間を設け好奇心・探求心を誘発するものとしました。
トンネルを抜けると、園庭へとつながり、遊びの想像力を掻き立てる場となります。

 

上府あおぞら保育園

 

 

 

 

 

「木」をふんだんに使用

木造平屋建ての園舎は、木造大断面区報により木の温かさを全体に表現し、子どもたちにやさしい自然素材を随所に使用しました。
木の肌触りや温もりが長時間過ごす子どもたちにとって最良な環境です。

 

上府あおぞら保育園

みえる調理室

子どもの視線に合わせて、窓を設け、調理室をみえるかすることで、日常の風景の中に調理風景が加わり、興味・関心を誘発し、食事へと繋げます。

 

 

 

 

 

 

子どもの発見があそびとなる

突起物やスロープなどの遊び始めからの手掛かりとなる遊具を設置し、子どもたちの想像力を掻き立て、自発的な発想を促し、考える力を育むものとしました。

 

その他、上府あおぞら保育園の実績紹介は以下をご覧ください。

→上府あおぞら保育園の実績紹介はこちら